読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌い嫌いも好きのうち

君を見つけ出した時の感情が この五臓の六腑を動かしてんだ

女装なんて嫌いなはずだった

 

もうなんだろう、ここまでくると本当に自分に信用がない。

私は女装について、嫌いというほどではないのですがそこまで関心を示していませんでした。ゲテモノとしか思ってませんでしたよ。

ドS刑事の脩子ちゃんだって「かわいいな~」と思いはしたけどもそれ以上は特に何もなく。ジャニ勉の周期的な女装もはいはいいつものね、と流すぐらい。

だから今回の新プロジェクトで女装、となった時もそんなにいい気分はしてなかったんですよ。またイロモノアイドルの道を行くのかと。正直見たくないなとまで思ってましたよ。

蓋を開けてみればなんじゃこりゃ。

 

 

 

 

 

f:id:SAusgkj8:20150502104021p:plain

f:id:SAusgkj8:20150502104548j:plain

  超かわいい。

 

 

 

 

 

これを朝イチでみた自分の動揺たることや。(名前を変えていますがごとうです。)

 

前述した通り女装にまったく期待してなかったんですよ。頻繁に女装させられている渋谷さんみても全然ときめかなかったし。

このキャンジャニのすば子見た瞬間から動揺がおさまらない。

 

ちなみにこの時点でまだ静止画のみ。動画を見る。

こうなって、

 

こうなる。

 

結局昨日一日キャンジャニのこと考えてたし朝からこうしてブログ書いてる時点でGWもキャンジャニのことばっかり考えるのが目に見えています。

夜になるとエイターさんの妄想達者なところがでてくる。もういろんな妄想が入り混じったTLに余計キャンジャニをこじらせます。

個人的ベストヒットはすば子のパパはキング オブ 男!のチョッピノ設定。っぽい!!すば子デンジャラスな家庭に生まれてそう!!!

 

なんでこうこじらせてしまったかというと、予想をはるかに超えるクオリティの女装だったからとしか思いつきません。

そもそも女装に対していいイメージを持っていなかった理由は、女装をした見た目はマイナスに転ぶからだったんです。

男性と女性ってやっぱり骨格から違うから、男性がどんなに化粧しても「男が女の格好をしてる」「女の子みたいに見える」ってとこから抜け出せないって。だから男性が女性の格好しても残るゴツさに気持ち悪さを感じるからマイナスなんです。あのアンバランスがどうしても受け付けない。

実際今回メンバーにそれを感じる人の方が多いし、というかみんな男前なんだからかわいくしなくてもいいじゃないかと、ありのままが一番いいと思うんです。

 

ただすば子が想像以上に「女の子」だった。自分の中で「女の子みたいに見える」の壁を越えて「まるで女の子」ってとこまできてたんです。

そりゃあ今までよく思ってなかった女装に対するイメージからのギャップでこじらせますよね。

しかも渋谷さん、おっさんじゃないですか(笑)。坊主にしてからなおさら、三十路に見えない若々しさを持つメンバーの中では一番年相応な行動したりしてるじゃないですか。かわいらしい部分も、「女の子」みたいな可愛らしさではなくどっちかというと「子供」みたいな可愛らしさ。

それがあんな美少女に化けたんです。「渋谷すばる」要素をほとんど消してきた。セリフもゆっくり棒読みで「キャンディークラッシュソーダにまったく興味がないすば子です」なんて電波で変わった子。

堕ちるしかなかった。そう思います。

私の好きな渋谷すばるアーセナル」「渋沢薫」「チョッピノ」「FftE」「茂雄/ポチ男」に「キャンジャニのすば子」が加わりました。

 

こんなわけで女装に対する扉が開きました。だからといって女装イケオセにはならない…と思う。ただキャンジャニは爆推しでいきます。

こうやって嫌いだったものにこんなにハマったりするから自分の感覚に信用がならない。だからブログタイトルも「嫌い嫌いも好きのうち」にしてるんです。ちなみにこれ正しくは「嫌よ嫌よも好きのうち」らしいです。もう面倒だから変えないけど。

 

そんなわけで女装に堕ちた話でした。次はおそらくニズムDVDの細かい感想です…。