読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌い嫌いも好きのうち

君を見つけ出した時の感情が この五臓の六腑を動かしてんだ

地方ヲタVS都会ヲタ、ファイッ!!!

 

関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!

という夏コン?イベント?が発表されましたね。

どうも地方にスポットライトを当てたイベントらしく、兵庫、三重、福井、長野、岩手、鹿児島、宮城、静岡と5大都市を外すという大胆なイベント。ここ最近言っていた「今年は俺らが出向く」等の発言はこのイベントについてということで間違いなさそう。新聞の写真を見る限りくじで行先を決めたようです。はちゃめちゃか。

朝7時に起床し「スバラジ寝落ちしとるわ…」と絶望の中Twitterを見てGETしたこの情報。わー地方公演だー!とびっくりしたまま目を覚まし、そのまま深く考えずに情報も追わず準備をして外出。今日は自分の組んでるバンドのライブだったのでね、そっちに気を取られてました。

それでライブが終わった今TLを眺めてると「あれ、なんか荒れてる…」と。しょっちゅう色んなことでトゲトゲしやすいのがジャニヲタ界隈だからいつものことと流そうとしてたんですが、どうも今回はeighter全体が荒れているようす。そこで、荒れてる原因と言い分をまとめてみます。

 

まず荒れている原因が地方アリーナツアーであり都会を回らないことについて。

そして今回の構図が都会eighterVS地方eighter

両方の言い分まとめます。

 

都会eighter

・なんで5大ドームじゃないんだ

・キャパがせまいことにより起きる高倍率で入れないかもしれない

・どの会場も近くない。どれに行けばいいのか。

・というかまずなぜ地方に行く

・終了が9/13だからいつもの冬コンは…?

・どうせファンクラブに入ってるとっくに関ジャニ∞に「つかまれている」人たちの何をつかめばいいのか

・ヲタとのふれあいいらない

 ・一般枠多いって年会費払ってるのに…。

 

地方eighter

・いつも5大ドームで遠征ばかりだから来てくれて嬉しい

・地元に関ジャニ∞がくる!という喜びがわからんだろう

・都会組は遠征の大変さを思い知れ

・というかいつも入れるしこれから先も都会であるだろうから都会組は遠慮しろ

・ヲタとのふれあいいらない

 

ざっとこんな感じでしょうか。ヲタとのふれあいいらないは両陣営言ってます。私もいらないと思う。∞祭のDVDヲタのとこ飛ばしちゃうもん。なんか「エイト、さいこーう!」とか、知ってるし。会場内の感想とかイベント終わった後なのに入れる必要あるか。ライブ中に涙ぐんでるお客さん映るのは別にいいんだけど。あ、でもハガキ職人レベルで面白いヲタでたら面白いな…。仕込むしかないか。

両陣営の言い分もだいたいわかります。まぁしゃあないよなって。

地方に行くことについては私は反対ではありません。賛成賛成!ってわけでもないけど、やっぱ地元に来ることは嬉しいし。関ジャニ∞の目指すところが庶民的お茶の間アイドルって気はするので、距離の近いアイドルを売り出すにはいいんじゃないでしょうか。ただ丸山さんはサタプラ生放送後すぐ移動なので大変そうだなって。ANNは録音か優さんオンリーになるんだろうな。

年会費云々については私自身ファンクラブに入ってないので大声では言えないのですが、ファンクラブに入ると当選する可能性が大きくなるってだけで絶対ではないのでしょうがないだろうと。当たるも外れるも運次第なんだと。人生ってめんどくさいな。

ただ地方組の「都会組は遠慮しろ」はなかなか図々しいのではないでしょうか。そんなの5大ドームの時に「地方は遠慮しろ」なんて言われたらたまったもんじゃないし。

 

あ、私はどっちかって?

どちらにせよ遠征*1であることには変わらない組です。ルート調べてみたら鹿児島と福岡へ行くのに12分しか差がありませんでした。なんてことだ。

 

さてこの地方VS都会の対決、なかなか白熱してますが、あえてこの対決に勝者をつけるなら「今年の夏は旅行ができる~楽しみ~どこに行こう~♪」という平和な悩みをしている財力あるお姉さま方ではないでしょうか。うらやましい。

 

難しいこの地方と都会のジレンマ問題ですが、報道であってるとおり関ジャニ∞さんはこれからも続けていって最終的には47都道府県制覇ができたらいいと言っているので、今回当たらなかった都市も回ってくれるのではないかと。長いスパンで見るとこの問題は杞憂だったと思えるといいですね( ´з´)~♪

ちなみに私は8月8日というエイトの日開催の長野が一番倍率が高いと予想。関東圏も近いですし。ただその日SPYAIRさんが山梨で一万人動員ライブをするのでかなりの混雑が予想されます(^^;)

何はともあれ、楽しい夏になるといいですね!

*1:そんな近距離で遠征なんて言うなとか言われても知りません。高校生の私には隣の県に行くのも十分遠征です